大八木弘明監督【駒沢大学】のパワハラ騒動の真相は?箱根駅伝に大ダメージ!

出典:https://twitter.com/

駒沢大学陸上部の監督である大八木弘明(おおやぎひろあき)さんの、パワハラ騒動が波紋を呼んでいます。

駒沢大学陸上部と言えば、箱根駅伝でも何度も優勝するほどの伝統校でその陸上部を率いているのが大八木弘明監督です。

今回のパワハラ騒動は結構複雑なんですが、この問題の真相と大八木弘明監督の辞職の可能性について考えていきたいと思います。

この問題に何故か、中畑清さんが関わっているのも不思議ですが・・・。

 

大八木弘明監督【駒沢大学】のパワハラ騒動の内容は金銭トラブルが引き金?

パワハラ騒動の原因は金銭トラブル?

この大八木弘明監督のパワハラ問題は、どうやら金銭トラブルが大きな引き金になってるようなんですが、少しややこしいので噛み砕いて説明していきます。

まずは、大八木弘明監督の金銭トラブルについての内容は以下のとおりです。

2年前に全陸上部長の訴えがあり調査をしたところ、大八木監督はスポンサー企業と年間契約をしており、1000万の報酬が陸上部・大八木監督名義の銀行口座に振り込まれていたというのです。「15年に大八木さんのスポンサー企業に国税の査察が入り、その支出先として陸上部の大八木さんの口座が調べられた。陸上部がみなし法人と判断され、数千万円の追徴金を課せられたと聞き、驚いた」
引用:https://dot.asahi.com/

このスポンサー企業からの報酬というのが大八木弘明監督の個人の口座に振り込まれていたということが問題で、本来ならば大学サイドにも話が通っていなければならないはずです。

この事が発端で、駒沢大学の長谷部八朗学長VS大八木弘明監督という構図が出来上がる事になりました。

ポイントはこちら

・大八木監督にはスポンサー企業が居る(契約内容は不明) 
・スポンサー企業が脱税の疑いで国税に調べられたところ、大八木監督の口座が調べられ 
 陸上部がみなし法人と判断され追徴金を払うことになった 

この状況だけ考えると、大八木弘明監督の分が悪い気がしてなりません。

では、この金銭トラブルがなぜパワハラ騒動に結びついてしまったのでしょうか?

 

大八木弘明監督のパワハラ騒動って何?

上記で金銭問題に関して説明していきましたが、今回の問題は大八木弘明監督がパワハラ騒動を起こしたわけではありません。

話は逆で、大八木弘明監督がパワハラを受けたと訴えているのです。

詳しく見ていきましょう。

 

駒沢大学の長谷部八朗学長や中畑清さん等とホルモン焼き店でのやり取りの中でパワハラ問題が起こったようです。

大八木弘明監督はホルモン焼き店でのやり取りの中で、「辞職勧告」を受けたと言っており、この事がパワハラであると訴えているようです。

では、ホルモン焼き店での状況を確認しましょう。

 告発文書によると、「辞職勧告」は今年7月10日、東京都のホルモン焼き店に大八木監督、長谷部学長、中畑氏、同大学陸上部などを支援している会社社長T氏、学生部職員の総勢5人が集まったという。まず、口火を切ったのは、T氏だ。

《(T氏は)「監督は辞表を書いて学長に預けるべきだ」と具体的に提案してきました。それを受ける形で中畑氏は、「来たる9月16日のコーチの結婚式で監督辞任の発表をしたら良いのではないか」と言い出した》

大八木監督が何より驚いたのは同席していた長谷部学長の態度だったと記されている。

《(長谷部学長は)「あなたが辞表を書けば預かりますよ」と、はっきり発言したのです。この学長発言は、退職勧奨・辞職強要意思の明らかな表明にあたり、それだけでも、明確な長谷部学長のパワーハラスメントという違法行為である》
引用:https://dot.asahi.com/

上記のようなやり取りがあったようです。

金銭トラブルを発端として、監督の辞職の話し合いの場が設けられたということなんでしょうね。

ただ、このやり取りが直接パワハラに相当するのかはちょっと疑問に思います。

 

金銭の話も、大学サイドに話が通ってないのであれば、やはり問題です。

しかも、金銭問題起こしたのを学校側が穏便に済ませようとしたらパワハラで訴えられたので、表沙汰にせざるを得なくなった 。

これが、今回のパワハラ騒動の真相なのではないでしょうかね。

今の所、駒沢大学陸上部のホームページ上にも監督として、大八木弘明と記されていますが、今後の展開に注目です。

駒沢大学陸上部の公式ホームページはこちら

では、今回の大八木弘明監督のパワハラ騒動に関するネットの反応を見てみましょう。

スポンサーリンク

大八木弘明監督のパワハラに関するネットの声は?

 

名無しさん
スポーツ界での業者との癒着は有名だが
こうして表面化する事でようやく世間に知られるようになり正直ホットしている。
箱根駅伝を始めとするテレビ視聴率を稼ぎ出すスポーツイベントでは
そこに大きな金が動くのは至極当然。スポンサーや関連会社からの「強化関連費」「栄養補助費」「遠征・合宿補助費」などは監督やコーチの個人口座や家族名義口座に常時入金され、それは正規の給与を大きく上回っているのが現状。
ここにメスが入った事で多くの箱根駅伝有名校は今、戦々恐々になっているはず。
隠される前に調査出来るかどうか、と言うか有名校自体が隠し通せるかどうか、是非とも注目したい。
名無しさん
「優勝争いに絡んで来るのでは」と言われているんですけどね。選手へ影響が出るのは必至でしょう。
名無しさん
疑われること自体が問題あり
名無しさん
人は顔で判断しちゃいけないかもしれないが、大体は顔で判断が付くんだよね。
政治屋の顔みてりゃ分かる。
名無しさん
大八木氏の金銭問題「スポンサーから陸上部大八木名義の口座にスポンサーから1000万円の振り込み」が事実なら恥の上乗りになるんだよね。大学が穏便に処理してくれそうな所、とち狂って告発は意味が分からんけど。
名無しさん
日系から外資にスポンサー変わったとこは怪しいよ、この10年で。
名無しさん
箱根前に何やってんだ
大八木はもう辞めてよし
名無しさん
個人口座に年間1000万は、あくまで講演会などのギャラであって何も問題はない!校外活動するときは学長の承認が必要だが、申請しても学長が承諾しない!つまり嫌がらせ!くだらない話です!箱根で勝つことだけに専念してほしい!
名無しさん
こんな時期に告発する時点で本人の胡散臭さ満載。
名無しさん
この時期にやるかね?
学生置いてけぼりな老害共が。
全員辞めて次の世代に譲ってください。

 

やはり、ネット上でも大八木弘明監督の分が悪い気がしてまりません。

大学サイドの言い分が正しければ、大八木弘明監督は辞任せざるを得ない状況にあるような気がしてなりません。

 

大八木弘明監督率いる駒沢大学の箱根駅伝は大丈夫?

駒沢大学は2018箱根駅伝予選会においてぶっちぎりのトップで優勝し、箱根駅伝2019の出場権を手にしています。

現状では、箱根駅伝2019の優勝候補はぶっちぎりで青山学院大学なんですが、今年の駒沢大学の総合力を考えたら上位入賞の可能性も大いにあります。

そんな中でのパワハラ騒動ですから、仮に大八木弘明監督が辞任ということになれば当然ながら箱根駅伝の成績にも影響があるのではないでしょうか?

早急に問題が解決し、学生が力を発揮できる状況になってほしいと思います。

箱根駅伝予選会2019順位予想と結果速報!コース変更と出場校をチェック!

 

大八木弘明監督のプロフィール

・名前:大八木弘明(おおやぎひろあき)
・生年月日:1958年7月30日
・年齢:60歳
・出身地:福島県

大八木弘明監督は駒沢大学出身で、箱根駅伝に出場した経験もあります。

しかも、高校卒業後に一度就職をした後に駒沢大学に進学しています。

その理由は、箱根駅伝を走りたかったからだそうです。

 

箱根駅伝には3度出場し、区間賞を2度獲得するなど、選手としても活躍しています。

監督に就任したのは2004年で、駒沢大学を箱根駅伝優勝に導くなど指導者としても駒沢大学に貢献しています。

 

まとめ

・今回の大八木弘明監督のパワハラ騒動は、金銭トラブルが原因
・学校側は穏便に済ませたかったがパワハラで訴えられたので、表沙汰にせざるを得なくなった
・大八木弘明監督は選手、指導者として駒沢大学に貢献

今回は大八木弘明監督のパワハラ問題に関して書いてきました。

一刻も速い問題の解決を期待しています。

もし良かったら、他の記事も読んでいってくださいね。

箱根駅伝2019優勝予想・結果速報・出場校一覧!【青学VS東洋VS東海】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください