川内優輝【ボストンマラソン】優勝賞金はおいくら?公務員だけど貰えるの?

出典:https://news.headlines.auone.jp/

最強の市民ランナーでお馴染みの川内優輝さんが2018年ボストンマラソンで優勝しました!

日本人では瀬古利彦さん以来の31年ぶりの優勝だそうです。

このボストンマラソンは、世界的にも大きな大会で、テニスで言うところの4大大会に匹敵します。

もちろん、優勝賞金も半端な金額ではありません。

このボストンマラソンでの優勝の後に最強の市民ランナーの称号を捨て、プロへの転向も表明した川内優輝選手。

今回は、ボストンマラソンの優勝賞金を貰っちゃって、公務員だけど副業にはならないのかを調べてみました。

 

川内優輝選手の【ボストンマラソン】優勝賞金をチェック!

気になる優勝賞金ですが、まずは、ボストンマラソンについて見ていきましょう。

ボストンマラソンはゴールドラベルのマラソン大会でワールドマラソンメジャーズの一つです。

そのワールドマラソンメジャーズについてですが、以下の大会が対象レースです。

・東京マラソン(2月下旬)
・ボストンマラソン(4月中旬)
・ロンドンマラソン(4月下旬)
・オリンピック(4年に一度、主に8月)
・世界陸上選手権(2年に一度、主に8月)
・ベルリンマラソン(9月下旬)
・シカゴマラソン(10月上旬)
・ニューヨークシティマラソン(11月初旬)

設楽悠太選手が、2018年の2月に日本新記録を更新した、東京マラソンもワールドマラソンメジャーズの一つです。

ワールドマラソンメジャーズとは世界の主要マラソン大会をポイント制で行なわれる陸上競技シリーズで、対象レースの結果において、着順に応じてポイントが与えられ、合計ポイントで優勝者が争われます。

しかも、ワールドマラソンメジャーズでの総合優勝者には25万米ドルが与えられます。

現在のレート(1米ドル =107.642626 円)で計算して。

ざっと2700万円なんです。

そんな大きなボストンマラソンでの優勝賞金は15万ドル。

日本円で、1600万円!

因みに、東京マラソンも優勝賞金があって、優勝者には1100万円が贈られるそうです。

確かに、地方のマラソン大会でも優勝者には何十万円かの優勝賞金が出ますし、ワールドマラソンメジャーズクラスの大きな大会になれば、優勝賞金もこのレベルになるんでしょうね。

ここで、世界のマラソン大会の優勝賞金を紹介しておきます。

・1位:ドバイマラソン 2260万円(20万ドル)
・2位:ボストンマラソン 1695万円(15万ドル)
・3位:シカゴマラソン 1130万円(10万ドル)
・3位:ニューヨークシティマラソン 1130万円(10万ドル)
・4位:東京マラソン 1100万円
・5位:ベルリンマラソン 924万円(7万ユーロ)
・6位:ソウル国際マラソン 904万円(8万ドル)
・7位:ロンドンマラソン 621.5万円(5.5万ドル)

ドバイマラソンの2260万円って凄すぎますよね。

川内優輝選手は世界で2番めの高額優勝賞金をGETした事になりますね。

川内優輝選手ですが、ボストンマラソンの優勝した時点では公務員です。

川内優輝選手は、公務員だけど優勝賞金を貰えるのかどうかが気になりますよね。

続いては、貰えるのか?貰えないかについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

川内優輝選手【公務員】だけど優勝賞金をもらえるの?

公務員の副業は、国家公務員法と地方公務員法の両方に規定があって、商業、工業又は金融業その他営利を目的とする私企業への就業を禁じられ、自営では、大規模な農業、牧畜、酪農、果樹栽培、養鶏等、賃貸業・太陽光発電事業は禁じられています。

今回の、ボストンマラソンの優勝賞金はどの様な扱いになるのでしょうか?

過去にも、川内優輝選手はマラソン大会での優勝賞金などを遠征費に当てているとお話されていることがありました。

この様なマラソン大会の優勝賞金は、申請さえすれば一時収入として副業にあたらないと認められているようです。

ただし、出場料は公務員であると貰えないそうです。

因みに、一時所得についてですが、ウィキペディアでは、以下のように記載されています。

所得税における課税所得の区分の一つであって、利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得及び譲渡所得以外の所得のうち、営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の一時の所得で労務その他の役務又は資産の譲渡の対価としての性質を有しないものをいう。

という訳で、川内優輝選手は、ボストンマラソンでの優勝賞金をGET出来るということです。

 

ボストンマラソンの優勝賞金の使いみちについては?

ボストンマラソンから帰国後の会見で、ボストンマラソンの優勝賞金の使いみちについては以下のようにコメントしています。

「来年の4月から公務員を辞めて、プロランナーに転向しようと思っている。その資金にしようと思っています」

このように、ボストンマラソンの優勝賞金の使いみちと同時にプロ転向についても宣言しちゃいました。

現在、川内優輝選手は、埼玉県立久喜高等学校で勤務されていますが、辞めちゃうみたいですね。

川内優輝の練習時間はどのくらいなの?現在の仕事は公務員って本当!?
ワールドマラソンメジャーズ【AbbottWMM】とは?賞金と日本人の成績をチェック!

今後は、マラソンのみに集中出来る環境を手にすることになりますが、日本マラソン界のさらなる盛り上がりのためにも、川内優輝選手の活躍は非常に重要だと思います。

プロ転向後も、自己ベストの更新、日本陸上界の為に活躍して欲しいですね。

 

まとめ

・ボストンマラソン優勝は瀬古利彦さん以来の31年ぶりの快挙
・ボストンマラソンの優勝賞金は日本円で1600万円
・川内優輝選手は公務員だけど、優勝賞はもらえちゃう
・埼玉県立久喜高等学校を退職してプロ転向

今回は、川内優輝選手のボストンマラソンの優勝賞金について書いてきました。

良かったら他の記事も、読んでいってくださいね。

川内優輝選手のシューズや戦績・プロフ・兄弟・結婚など情報まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください