箱根駅伝2019イケメン選手ランキングまとめ!画像とプロフィールをチェック!

駅伝ファンの方、ついに箱根駅伝2019(東京箱根間往復大学駅伝競走)の季節となりました。

総合優勝のほかに、往路優勝、復路優勝、各区間の1位に区間賞、最優秀選手には金栗四三杯(MVP)が授与されます。

青山学院大学の4連覇が掛かるこの箱根駅伝2019ですが、優勝や順位以外にも楽しむポイントがあります。

そうです、各大学のイケメンランナー達を楽しまずに、何が箱根駅伝って言うのでしょうか?

というわけで今回は、箱根駅伝2019の出場校と、イケメンランナーをランキング形式でお伝えしていこうと思います。

 

箱根駅伝2019の出場校をチェック!

シード権獲得校

・青山学院大学(前年優勝)
・東洋大学(前年2位)
・早稲田大学(前年3位)
・日本体育大学(前年4位)
・東海大学(前年5位)
・法政大学(前年6位)
・城西大学(前年7位)
・拓殖大学(前年8位)
・帝京大学(前年9位)
・中央学院大学(前年10位)

 

関東インカレ成績枠

・日本大学

 

予選会通過校

・駒澤大学(予選会1位)
・順天堂大学(予選会2位)
・神奈川大学(予選会3位)
・國學院大学(予選会4位)
・明治大学(予選会5位)
東京国際大学(予選会6位)
・大東文化大学(予選会7位)
・中央大学(予選会8位)
・国士舘大学(予選会9位)
・山梨学院大学(予選会10位)
・上武大学(予選会11位)

上記が、箱根駅伝2019の出場校です。

では、上記の出場校の中から厳選したイケメンランナーを独断と偏見でランキング方式でお届けしていきます。

箱根駅伝2019優勝予想・結果速報・出場校一覧!【青学VS東洋VS東海】
スポンサーリンク

箱根駅伝2019のイケメンランナーランキング!

まずは、第10位からの発表です。

第10位:渡邊和也選手【東京国際大学】

出典:http://wonderbridge.net/sports/sonota/9857/

まずは、東京国際大学の渡邊和也選手がランク入り。

なんと、渡邉和也選手は1987年生まれで現在31歳です。

報徳学園高等学校卒業、山陽特殊製鋼、四国電力、日清食品グループを経て、東京国際大学に入学しています。

昨年の箱根駅伝も出場し、区間7位の活躍を見せました。

 

第9位:真船恭輔選手【東京国際大学】

東京国際大学の選手はイケメンが多いのですが、そんな中で、真船恭輔選手がランク入り。

出身高校は、学校法人石川高等学校で、現在21歳です。

 

第8位:舟津彰馬選手【中央大学】

出典:https://www.news-postseven.com/

ご存知のかたも多いと思いますが、舟津彰馬選手といえば1年生でキャプテンを務め、予選会で中央大学が敗北した時の挨拶があまりにも有名です。

イケメンである上に、この男らしさ。

現在は、中央大学のエース的な存在に成長し、箱根駅伝2019でもチームを引っ張って行くと思います。

 

第7位:塩尻和也選手【順天堂大学】

出典:https://www.scoopnest.com/

学生最強ランナーとしての呼び声も高い、塩尻和也選手は順天堂大学からのエントリー。

陸上の実力もさることながら、そのオタクぶりにも注目が集まります。

今回の箱根駅伝2019でも塩尻和也選手のごぼう抜きが見られるかもしれません。

塩尻和也の進路が富士通に決定!実業団でもラブライブでかわいい感じ?!

 

第6位:中山顕選手【中央大学】

出典:http://12man.jp/

中山顕選手は中央大学の4年生です。

埼玉県の伊奈学園総合出身なんですが、高校時代は無名の選手で、中央大学にはスポーツ推薦ではなく一般入試で入学しています。

しかも、陸上部に所属した当初は、実力不足で準部員の扱いでした。

その後の努力により、今では中央大学の選手として箱根駅伝を走るまでに成長しました。

そんな中山顕選手に注目です。

 

第5位:相澤晃選手【東洋大学】

出典:https://www.hochi.co.jp/

前回の箱根駅伝2018での東洋大学の往路優勝に大きく貢献した、相澤晃選手。

現在は東洋大学の看板選手です。

箱根駅伝2019で、東洋大学が上位を狙うためにも相澤晃選手の活躍が不可欠です。

 

第4位:鬼塚翔太選手【東海大学】

出典:https://twitter.com/

東海大学のダブルエースの一人が、鬼塚翔太選手です。

実力は折り紙付きで、区間賞も狙えるイケメン選手です。

福岡県の大牟田高校出身で東海大学の黄金世代を代表する選手で、1年生の頃から箱根駅伝に出場しています。

鬼塚翔太【東海大】の兄弟は?イケメンランナーの彼女や出身中学をチェック!!

 

第3位:竹石尚人選手【青山学院大学】

出典:https://twitter.com/

ここで、ついに青山学院大学の選手である竹石尚人選手がランクイン。

間違いなく青山学院大学でトップクラスのイケメン選手です。

前回の箱根駅伝では、山登りの5区を担当しています。

今回の箱根駅伝でもおそらく5区を走ると思います。

山での大逆転、もしくは独走状態に期待です。

 

第2位:山本修二選手【東洋大学】

出典:https://girlschannel.net/

東洋大学のエースである山本修二選手が2位にランクイン。

現在は、相澤晃選手、山本修二選手でチームを引っ張ります。

大学駅伝の選手を見渡してもトップクラスのイケメン選手です。

 

第1位:關颯人選手【東海大学】

出典:https://paragon-style.com/

箱根駅伝2019イケメンランキングで見事1位に輝いたのは、東海大学の關颯人選手。

まず間違いなくイケメンナンバーワンでしょう。

言い切ってしまっていますが、事実です。

前回の箱根駅伝2018では、残念ながら欠場となりましたが今年は東海大学のエースとしていい走りを見せてくれると思います。

全日本大学駅伝2018でもいい走りを見せてくれていましたので、調整もうまく行ってるのではないでしょうか。

關颯人(せきはやと)はイケメン過ぎる!?彼女はいるの?出身中学と高校もチェック!

 

箱根駅伝2019イケメン選手ランキングまとめ

・10位:渡邊和也(東京国際大学)
・9位:真船恭輔(東京国際大学)
・8位:舟津彰馬(中央大学)
・7位:塩尻和也(順天堂大学)
・6位:中山顕(中央大学)
・5位:相澤晃(東洋大学)
・4位:鬼塚翔太(東海大学)
・3位:竹石尚人(青山学院大学)
・2位:山本修二(東洋大学)
・1位:關颯人(東海大学)

今回は、箱根駅伝2019におけるイケメン選手をまとめてみました。

お気に入りの選手は見つかったでしょうか。

良かったら他の記事も読んでいってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください