ヤフオクドームリレーマラソン2017体験談!コースと結果をチェック!

こんにちは~!タケボーヤです。

9月に入って大分涼しくなってきましたね!

ランニングやマラソンに適した季節になってきましたね!

今回は第9回ヤフオクドームリレーマラソン2017に参加して来ましたので、その体験談や、コースと結果についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ヤフオクドームリレーマラソン2017概要

・種目
◆42.195kmリレーマラソンの部←今回はこれに参加
◆5時間耐久リレーマラソンの部 ~90kmへの挑戦~
※1周3kmのコースを最大10人までのリレーで競うリレーマラソンです。
◆10km個人の部
※1人で10kmをどれだけの時間で走破できるかを競います。

種目 定員 参加料 制限時間
42.195kmリレー 1,600人 1~10人チーム 5時間
ひとり 3,500円
5時間耐久リレー 1~10人チーム 5時間
ひとり 3,500円
10km 300人 3,500人 1時間30分

今回は42.195kmリレーに参加してきました。

1~10人で参加することが出来ます。

極端な話、1人で参加することもできちゃいます!

 

今回は4名で参加する予定でしたが、1名体調不良にて、3名で42.195kmをリレーしました!

参加料金ですが、今年はリレーマラソンのみ、通常1人あたり3,500円の参加料が、2017年5月20日(土)〜5月31日(水)までの先行エン

トリー期間中は1人あたり3,000円でエントリー出来たので、3000円×4名で1万2000円でした。

 

開催場所・受付・大会当日スケジュール



福岡 ヤフオク!ドーム(〒810-8660 福岡市中央区地行浜2-2-2) アリーナ・2F駐車場・3Fデッキを使用
受付:6ゲート 入場:5ゲート

・7:00:開場
・8:45:開会式
・9:10:試走
・9:55:42.195kmリレーマラソン スタート
・10:00:5時間耐久リレーマラソン スタート
・13:30:10km個人の部スタート
・14:00:42.195kmリレーマラソン男子チーム部門、混成チーム部門表彰式
・14:30:42.195kmリレーマラソン女子チーム部門、5時間耐久リレーマラソン、10km個人の部表彰式
・15:00:競技終了

開場が7:00からなんですが、出来れば前日受付を行っておくと良いと思います。

受付は6ゲートで行われます!

こちらが6ゲートです。

もちろん、前日受付です!

当日は6ゲートのすぐ隣りにある5ゲートからの入場です!

ちなみに、出入りはこちらの5ゲートからのみです。

また、ヤフオクドームリレーマラソン参加者は、ゼッケンを提示すれば、出入りは自由です。

ヤフオクドームリレーマラソン当日の朝の様子(5ゲート)

開会式が終わった後に、コースの試走が出来ます。

今回は9:10分からでしたが、必ず試走はされたほうが良いでしょう!

バックスクリーンから駐車場へ出ていきます。

試走はこのようにめちゃくちゃごった返しますが、実際に入る前にコースを頭に叩き込んでおきましょう!

試走が終了すると、間もなく42.195kmリレーマラソンがスタートします!

先頭集団は猛烈な速さで走り抜けていきます!

混戦状態を抜け出すまでは、第一走者は大変だと思います。

スタート時の転倒などには注意が必要です!

 

また、タスキを何処で渡すのか最初のうちは良くわからないと思います。

公式サイトには「アリーナ内のリレーゾーンでお願いします。」と記載されていますが、ゼッケンの末尾の番号でタスキを渡すエリアが分かれています。

エリアは、ゼッケンの末尾番号1.2,3.4、5.6、7.8、9.0の4つのエリアに分かれていて、例えばゼッケンが101番だとしたら1.2のエリアでタスキを受け渡します。

では実際のコースを見ていきましょう!

 

ヤフオクドームリレーマラソン2017コース!

今回の大会は台風の影響で、コースが急遽変更になりました。

通常のコースは、1周3kmのコースなんですが、今回は、屋外に出ないコースとなっていました。

1周2.1kmのコースです!

通常のコースはこちら

出典:https://www.relay-fukuoka.jp/

こちらのコースであれば、屋外に出るんですが、今回は全く屋外に出ることなく、駐車場内を走るコースとなりました。

今回はこちらのコースです!

出典:https://www.relay-fukuoka.jp/

1周2.1kmを20周することになります。
このコースですが、上りが1ヵ所、下りが1ヵ所ありますが、それ以外はほぼフラットで広さも十分あり、とても走りやすい印象でした。
コース内には給水所が1ヵ所設けられています。

スタートしてから、約1km程度の所にあるのですが、この付近は路面が水浸しになっているので、とても滑りやすくなっています。

注意が必要です。

スポンサーリンク

 

ヤフオクドームリレーマラソン2017結果

42.195kmリレーマラソン男子

順位 ナンバー 氏名 タイム 総合
1 539 ladderflat 2:07:09 1/901
2 1021 トヨタ九州RC A 2:07:44 2/901
3 501 七隈レバーオン 2:19:13 7/901
4 1034 おっさん飲んだくれ会 2:19:33 8/901
5 525 CHIWAX 2:19:33 9/901
6 1022 トヨタ九州RC B 2:26:07 12/901
7 103 あーりんわっしょい 2:26:42 13/901
8 737 ミルボッカーズ 2:30:27 16/901
9 502 R&Jチームファンタ 2:32:35 17/901
10 727 てぃーだかんかん 2:33:37 18/901

 

42.195kmリレーマラソン女子

順位 ナンバー 氏名 タイム 総合
1 1201 TEAM みかちか 2:39:22 27/901
2 1601 ★Tech-RC 2:49:39 60/901
3 1502 laddergirl 2:53:23 76/901
4 1301 シャイニーズ 3:00:51 131/901
5 1302 にゃあ! 3:38:15 738/901
6 1401 ニシハラr-pjt西 3:39:31 752/901
7 1901 TSUNAGU 3:41:06 766/901
8 2001 キリねこRC 3:48:40 830/901
9 2003 ローソン女子部 3:51:16 846/901
10 1501 ツリー5 3:54:41 859/901

 

42.195kmリレーマラソン混成

順位 ナンバー 氏名 タイム 総合
1 3539 やこう会 2:11:31 3/901
2 3440 熊本県庁がんばる部 2:12:53 4/901
3 3487 ladder 2:15:48 5/901
4 3420 久留米サブトラRC 2:16:47 6/901
5 3209 ともちんと愉快な仲間 2:24:07 10/901
6 3468 佐賀銀行RCチームA 2:25:52 11/901
7 3435 関東福岡ランナー‘S 2:27:25 14/901
8 3329 MRC九州「太陽」 2:28:37 15/901
9 3328 MRC九州「北風」 2:34:39 19/901
10 3211 TM奥の手 2:37:45 23/901

 

5時間耐久リレーマラソン

順位 ナンバー チーム 周回数 タイム 総合
1 5903 BELIEVE 44 4:56:27 1/72
2 6009 魂鬼會 41 4:53:45 2/72
3 5708 TASUKI 41 4:58:45 3/72
4 6012 チーム永井 40 4:55:11 4/72
5 5703 ビリーブ熊本 40 4:57:21 5/72
6 5605 福マラRC湯気通し 39 4:54:35 6/72
7 5606 門司税関Aチーム 39 4:56:36 7/72
8 5403 天空六風の会 39 4:58:09 8/72
9 5704 神セブン 36 4:50:29 9/72
10 5702 チーム七車 36 4:57:24 10/72

 

10km個人男子

順位 ナンバー 氏名 タイム 総合
1 8017 江口 尚志 0:32:25 1/184
2 8051 廣瀬 史明 0:33:05 2/184
3 8009 蒲池 直樹 0:33:31 3/184
4 8150 鬼島 政春 0:34:50 4/184
5 8108 西田 駿児 0:34:52 5/184
6 8179 フランシス クリシスチアン 0:36:26 6/184
7 8072 中谷 洸太 0:36:41 7/184
8 8053 松田 一洋 0:36:46 8/184
9 8044 金井田 信彦 0:38:16 9/184
10 8180 山下 剛広 0:38:19 10/184

 

10km個人女子

順位 ナンバー 氏名 タイム 総合
1 8509 清水 妙子 0:41:13 20/184
2 8550 古賀 瑞希 0:41:21 21/184
3 8555 山田 陽子 0:41:52 23/184
4 8507 江口 智子 0:42:58 24/184
5 8537 樺 妙 0:43:06 26/184
6 8523 上和田 久美子 0:43:26 28/184
7 8505 見城 香織 0:44:03 32/184
8 8558 渡辺 由美子 0:45:02 35/184
9 8512 本村 史子 0:47:58 44/184
10 8552 山崎 由貴 0:50:59 67/184

以上が結果です!

 

まとめ

・先行エントリーは料金が一人あたり500円安くなるのでおすすめ!
・前日受付がおすすめ!
・スタート前の試走は絶対おすすめ
・給水所付近は路面が濡れており、滑りやすくなっている!

今回は以上になります。最後まで読んでいただき有り難うございます!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です