東京オリンピック2020のマラソンコースがおおむね決定!日程もチェック!!

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

東京オリンピック2020まで、まだまだ先って思っていませんか?!

2、3年なんてあっという間に過ぎちゃいますよ!

 

東京オリンピック2020での注目競技は何と言ってもマラソンでしょう!!!

開催日程は2020年8月なんですよね!

オリンピック開催期間中は、猛烈な暑さが予想されますので、特にマラソン選手は暑さに注意が必要になってきますね。

マラソンの選考方法なんかも気になるところではありますが、今回は東京オリンピック2020のマラソンコースについて紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

東京オリンピック2020の日程は?!

東京オリンピック2020では、開会式前の7月22日より、サッカーの試合が始まります。

開会式は2020年7月24日です!

ですので、開会式前より競技がスタートするということになります。

・開催期間:2020年7月22日~8月9日
・開会式:2020年7月24日20時~
・閉会式:2020年8月9日21時~

・女子マラソン:8月2日(日)
・男子マラソン:8月9日(日)

男女ともにマラソンのスタート時刻は7時半と予想されています。

この朝の7時半スターというのは、少しでも涼しい時間帯を選んだということでしょう!

また、パラリンピックは8月25日(火)から9月6日(日)までの会期となります。

では、気になるマラソンのコースを見ていきましょう!

スポンサーリンク

 

東京オリンピック2020マラソンコース!

出典:https://www.nikkansports.com/

東京オリンピックのマラソンコースは、新国立競技場からスタートし浅草で折り返す、往復コースが予定されています。

新国立競技場を出て北東方向に四ツ谷~飯田橋と進み、水道橋から南下して、皇居~日比谷公園を通過し、東京タワーを背に銀座方面へ北上します。

その後、神田~蔵前と進み、浅草雷門前で折り返し、復路は往路と同じコースを戻り、ゴール地点となる新国立競技場へ向かう42.195kmとなりそうです!

 

今のところ、ゴールは新国立競技場ですが、ゴール地点を競技場内ではなく、周辺に移す可能性もあるようです。

2017年2月に開催された東京マラソンとコースが重なる部分があるようで、運営のノウハウを生かせるメリットがありそうです。

東京オリンピック2020のコースマップ!

こちらは、東京マラソン2017のコースマップ!

東京マラソンのコースムービーがこちらです!!

こう見ると、結構重複している感じがしますよね!

東京オリンピック2020のマラソンのコースをを見ると、しっかり観光スポットを押さえてる感じがしますよね!

・新国立競技場
・東京ドーム
・皇居
・東京タワー
・東京駅
・浅草
・東京スカイツリー

走りながら、これだけ見れれば東京観光かなりクリアーできてるんじゃないでしょうか?!

実際のマラソン選手は、それどころではありませんね(笑)!!

ただ、東京マラソンも高速コースと言われているように、フラットなコースです。

東京マラソンによく似た東京オリンピックのマラソンのコースも、フラットで走りやすいコースなんでは無いでしょうか?!

いずれにせよ、選手の皆さんは、酷暑の中ですが、頑張って欲しいですね!

 

まとめ

東京オリンピックマラソンのコース
1・新国立競技場
2・東京ドーム
3・皇居
4・東京タワー
5・東京駅
6・浅草で折り返し

マラソンの日程は
◆女子マラソン:8月2日(日)
◆男子マラソン:8月9日(日)

今回は以上になります、最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です