2017/08/19

サニブラウンハキームの母親はハーフなのか?!国籍や大学についても調査!

出典:http://kyopin-navi.jp

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

2017年の日本選手権をご覧になられたでしょうか?

 

日本男子短距離の歴史を塗り替える可能性を秘めた選手の誕生でしたね。

その名もサニブラウンハキーム選手!

見た目は日本人と思えませんが、れっきとした日本人です。

そんな気になるサニブラウン選手の母親や父親、家族、そして進学先の大学についても調べてみました!

関連記事はこちら→サニブラウン・ハキームの海外の反応は?!世界(IAAF)からお墨付きをGET!?

スポンサーリンク

サニブラウンハキーム選手のプロフィール

名前:サニブラウン・アブデル・ハキーム
読み方:さにぶらうん・あぶでる・はきーむ
英語表記:Abdul Hakim Sani Brown
生年月日:1999年3月6日
年齢:18歳
身長:186㎝(まだ伸びているらしい)
血液型:O型
自己ベスト
100m:10秒05(2017年6月24日)
200m:20秒34(2017年4月14日)
中学校:城西大城西中学校
高校:城西大城西高校
所属:2017年秋期(9月)よりフロリダ大学

サニブラウン・アブデル・ハキーム選手なんですが・・・。

見た目と名前が完全に外人チックなんですが、れっきとした日本国籍です。

サニブラウンハキーム選手は日本人であるのに外見が黒人で名前にも日本語が入っていないということが話題になっています。

 

確かに、ジャマイカとのハーフである、ケンブリッジ飛鳥選手には「飛鳥」という日本語が入っていますね。

ちなみに本名は、ケンブリッジ飛鳥アントニオ(けんぶりっじあすかあんとにお)です。

ですが、法的に必ず日本語を入れなくてはならないという決まりはないとのことで問題ありません。

 

ですのでサニブラウンハキーム選手は確実に日本人なので、皆さん応援しましょうね!!

では次にサニブラウンハキーム選手の母親や家族について見ていきましょう!!

 

サニブラウンハキーム選手の母親は?!

サニブラウンハキーム選手の母親は純粋な日本人です。

出典:http://kagerou-kazoku.com

画像をご覧になっていかがですか?

以前よりテレビにも何度か出ており、その容姿からサニブラウンハキーム選手の母もハーフなのか??

などと言われていますがれっきとした日本人です。

 

現在は「サニブラウン明子」ですが、旧姓は「伊藤明子」といいます。

母:サニブラウン明子

高校時代は陸上の短距離選手でした。

 

陸上の100メートルハードルでインターハイ出場しているスポーツウーマンだったのです。

母(サニブラウン明子)は福岡県立宗像高校出身で、S58年のインターハイにおいてハードルで出場した選手だったようです。

高校卒業後は専門学校を出てスポーツメーカーに勤務して現在に至ります。

スポンサーリンク

 

サニブラウンハキーム選手の父親は?!

出典:http://tubuyakiseitai.seesaa.net

サニブラウンハキーム選手の父親はガーナ人です!

名前をサニブラウン・ラティフさんといいます。

ガーナ出身。

 

元サッカー選手です。

現在の職業は、東京都内でスポーツバーを経営されています。

スポーツバーが都内のどこにあるのか、ということが話題になっていますがまだ場所は判明していません。

自宅の場所は不明ですが、息子さんの通う高校がある豊島区内ではないかと言われていますね。

 

サニブラウンハキーム選手の弟は?

サニブラウンハキーム選手には弟が一人います。

名前をサニブラウン・アブデル・ハナンといいます。

兄のサニブラウン・アブデル・ハキームと同じ「アブデル」という名前が付いていますね。

 

もちろん、日本人です。

そんなハナンくんはサッカーと陸上を両方やっているそうです。

また足の速さも兄弟一緒でものすごく早いとの噂です。

 

記事の最初の画像でもわかると思いますが、兄弟の年齢が結構離れています。

噂では8歳以上離れているとのことですので、現在はだいたい10歳程度だと思われます。

こんな年頃に日本で一番足の早い兄を持つ弟の気持ちってどうなんでしょうね?

周りのみんなに超自慢できるんでは無いでしょうか?!

 

サニブラウンハキーム選手の大学は?!

サニブラウン選手は今年秋(2017年9月)よりアメリカのフロリダ大学に進学することが決まっています。

フロリダ大学はスポーツの超名門でかつ文武両道の学校のようです。

なんと、学校の成績が悪いと、スポーツの練習すらさせてもらえないという徹底ぶりです。

 

 サニブラウンの進学する米国のフロリダ大学は、アメフト、バスケット、水泳、陸上(今季の全米学生選手権で優勝)などの強豪校。学校のトレードマーク「アリゲーター(日本語でのワニ)」から「ゲイターズ」とも呼ばれている。日本でもおなじみのスポーツ飲料水のゲータレードを生み出した学校でもある。

今夏のリオ五輪には全種目を通じて現役、OB含め30選手が出場。米国の陸上代表チームでは400mハードルのケロン・クレメントが金メダル、三段跳びのクリスチャン・テイラーが金、ウィル・クレイが銀、男子1600mリレーでも2選手が金メダルを獲得したほか、多くの選手が他国代表で名を連ねた。

チームメイトになる選手も110mハードルの米国ジュニア記録保持者や世界ユース銅メダリストなど実力のある選手が多く、サニブラウンは彼らとともに世界選手権や東京五輪を目指し、切磋琢磨していくことになる。

引用:http://number.bunshun.jp/

このような大学でアスリートとしての能力は勿論のこと、人間的にも成長して欲しいですよね。

なにしろ東京オリンピック2020での日本短距離界のエースですからね!!

サニブラウンハキーム選手は2020年東京オリンピックの時には21歳です。

年齢的にもバッチリでは無いでしょうか?

 

まとめ

・サニブラウンハキーム選手の家族は4人
・母はサニブラウン明子で日本人(ハーフではない)
・父はサニブラウン・ラティフ
・弟はサニブラウン・アブデル・ハナン
・サニブラウンハキーム選手の大学はアメリカのフロリダ大学

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

東京オリンピックも楽しみですが、その前にロンドンにて世界陸上での活躍に期待です!!

関連記事はこちら→サニブラウン【日本選手権】2017速報結果!9秒台で優勝?世界陸上代表なるか?!
関連記事はこちら→サニブラウンVS飯塚翔太【日本選手権2017】200mの結果速報?!優勝は誰だ?

スポンサーリンク