ランニング中のヒートテックはありなのか?意外とありなのかもしれない!!

ヒートテック

こんにちは~!タケボーヤです。

毎日さむいですね~!私は仕事柄屋外の作業が多くこの寒い時期はあまり好きではありません。

毎日の寒さ対策としてヒートテックは欠かせません。

普段着のインナーとしてヒートテックを利用している方も多いと思います。

 

私は仕事が終わって帰宅後にすぐランニングを行うのですが、いちいちランニング用のインナーには着替えていません。

ところが多くの方々はランニング中のヒートテックの利用をオススメしていないのが現状です。

ということで、今回は実際私がランニング中にヒートテックを利用してみた感想を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

 

ヒートテックとは?

 

ヒートテック

出典→http://www.uniqlo.com

 

ヒートテックインナー史上、もっとも暖かい。
超極暖ウルトラウォーム登場!
極寒地でも耐えうる、最強の暖かさ。
保温性にすぐれたしっかりとした生地なので1枚でも使える。
縫製を工夫することで、着心地の良さもアップしました。

上記のような特徴があります。保湿性にすぐれたとの文言が・・・。つまり速乾性は期待できません。

 

 

ランニング時にヒートテックがNGな理由

ヒートテックにはレーヨンという素材が使用(34%)されています。

このレーヨンという素材は乾きが遅く、汗をかいても濡れた状態でなかなか乾きません。

濡れた状態が続くため体温が維持できないところがランニングにNGと言われる所以です。

 

実際にヒートテックを着用してランニングをして感じたこと

私は近所に幾つかのランニングコースを設定しています。

殆どが周回コースで1週して自宅に帰ってこられるようなコースに設定しています。

ランニング5キロ、ウォーキング1キロといった感じです。

 

時間にしておよそ40分程度です。寒い時期のランニングですが個人差は当然ありますが、発汗量はそれほどでもないと思います。

私の場合15分程度ランニング後より汗ばんできて、5キロ走り終えた頃にはヒートテックはしっとりしている感じです。

 

そこから役10分程度ウォーキングをして自宅に帰るのですが、特に体が冷えてしょうがないということもありません。

しかも帰宅後はすぐに入浴するので全く持って問題なしです。

私のように距離も時間もそれほど長くないのであればヒートテック着用してランニングを行ったとしてもとくに問題ないのでは無いでしょうか。

 

ランニング用のインナーなどもあるにはありますが、インナーにまで高いお金を出してまでこだわれない方はヒートテックでも十分では無いでしょうか?

勿論ちゃんとしたマラソン大会などに参加する場合はしっかりしたものを購入することをオススメしますが、日々のトレーニングにおいてはヒートテックで十分と言えます。

 

 

【TRANING WEAR】ドライアクセルUV機能搭載!!バイオギア(BIO GEAR)

・DRY ACCEL UV(ドライアクセルUV)
汗を素早く吸収し、肌面をドライに!紫外線から肌を保護!2WAYストレッチで動きやすい!
・MIZUNO DYNAMIC PLUS
ストレッチ性に優れ、動きをよりスムーズにし、不快なつっぱり感を軽減。
・MIZUNO PROTECT PLUS(UV)
紫外線カット性に優れ、紫外線からお肌を守ります。
・DynamotionFit
動的機能裁断・機能素材選定など、運動時の動きやすさを追求したウエア設計。

※メンズ

ブランド説明
【MIZUNO】100年の歴史を誇る日本最大のスポーツメーカーのひとつ。世界的にその性能の高さが認められているプロスポーツアイテムもさることながら、最先端の技術を駆使してスポーツとモードの融合を試みたファッションアイテムを展開している。

 

商品のレビュー

ぴったりの大きさでした。
ツヤのある色合いで、肌触りもよく、見た目だけでも充分魅力です。

2wayストレッチ
他のレビューにあるとおり、締め付けはそれほどきつくなく、サポート効果は少ないようです。
ただ、締め付けからくる体の動きのストレスや不快なツッパリ感は皆無で、公式もその点をメリットとしているようなので性能としては期待通りと言えるでしょう。

吸汗・速乾性能
汗はよく吸い、肌がべたつくようなことはありません。この点は満足です。
汗の乾きの方は、風が無いと表面に汗が残ります。(肌のべたつきはなく「気づいたら表面が汗で濡れていた!」ような感覚)
逆に風さえあればひんやりとした感覚と共に汗が蒸発していき、汗はほとんど残りません。

総合的に見て、デメリットは締め付けのゆるさ一点のみですが、このアンダーに求めるものはそこではないので減点対象外。
期待を裏切られるような部分はなかったので☆5です

基本的にランニングのインナーで検索した商品のレビューはどれも高評価です。

やはりお金を払うだけの価値はありそうです。

関連記事はこちら→用途別ランニングシューズおすすめまとめ!!2017年最新版

 

ランニング中のヒートテックまとめ

寒い日のランニングは体が温まるまでは結構寒くてキツイですよね。

そんな走り始めにはヒートテックはぴったりなんですが、発汗量が増えて途中で体が冷えるようであればきちんとしたインナーを使用するべきです。

ただコース設定の工夫や、そんなに長い距離を走らないランナーなどはヒートテックの使用でも問題ないのでは無いでしょうか?

私は冬場は常にヒートテック着用でランニングを行っています。

今回は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございます。

こちらの記事もオススメです→タバタプロトコルをランニングに応用!!その驚きの効果を動画で紹介!?

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です