ニューイヤー駅伝2018出場チーム一覧!テレビ放送とコースをチェック!

出典:https://www.yamazakipan.co.jp/

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

第62回全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)が2018年元日(日)に開催されます!

 

各地区(6地区)の予選会を勝ち上がってきた実業団チームによる熱い戦いから目が離せません!

というわけで今回は、ニューイヤー駅伝2018の出場チーム一覧と、テレビ放送、コースをチェックしていきましょう!

第62ニューイヤー駅伝2018の日程をチェック!

・日程:2018年1月1日(日)9時15分スタート
・スタート地点:群馬県庁
・ゴール地点

 

第62ニューイヤー駅伝2018のコースをチェック!

出典:https://www.nikkansports.com/

・コース:7区間(100km)

*ニューイヤー駅伝2018は全長100kmで例年と変わり無いのですが、今大会より4区と6区のコースが一部変更になっています。

4区が400m長くなり、6区が400m短くなっています!

1区:12.3km
2区:8.3km
3区:13.6km
4区:22.4km
5区:15.8km
6区:12.1km
7区:15.5km

全長が100kmです!

・1区:群馬県庁~高崎市役所
・区間最高記録: M・マサシ(スズキ) 34分16秒(2007年)

・2区:高崎市役所~前橋市公田町
・区間最高記録:J・ダビリ(小森コーポレーション) 21分54秒(2009年)

・3区:前橋市公田町~伊勢崎市役所
・区間最高記録:宮脇千博(トヨタ自動車) 37分52秒(2012年)

・4区:伊勢崎市役所~太田市役所
・区間最高記録:設楽悠太(ホンダ) 1時間2分45秒(2016年)

・5区:太田市役所~桐生市役所
・区間最高記録:坪田智夫(コニカ) 44分57秒(2002年)

・6区:桐生市役所~西久保町
・区間最高記録:高井和治(九電工) 36分35秒(2012年)

・7区:西久保町~群馬県庁
・区間最高記録: J・ドゥング(ホンダ浜松) 44分53秒(2002年)

 

第62ニューイヤー駅伝2018のテレビ放送は?!

・2018年1月1日(日)朝8時30分~14時30分
・TBS系列28局で生中継
・スタート時間は9時15分

スポンサーリンク

 

第62ニューイヤー駅伝2018の出場チーム一覧!

東日本(13)

・Honda:34年連続(35)
・富士通:28年連続(28)
・DeNA:5年連続(5)
・日立物流:6年連続(6)
・コニカミノルタ:33年連続(43)
・日清食品グループ:23年連続(23)
・八千代工業:8年連続(13)
・カネボウ:3年連続(55)
・ヤクルト:5年連続(38)
・SUBARU:18年連続(18)
・プレス工業:9年連続(9)
・警視庁:2年ぶり(4)
・サンベルクス:2年ぶり(2)

 

中部(7)

・トヨタ自動車:29年連続(39)
・愛三工業:17年連続(17)
・トヨタ紡織:21年連続(21)
・トーエネック:6年連続(8)
・NTN:13年連続(54)
・中央発條:4年連続(35)
・愛知製鋼:13年連続(34)

 

北陸(2)

・YKK:26年連続(28)
・セキノ興産:2年連続(3)

 

関西

・SGHグループ:23年連続(24)
・住友電工:2年ぶり(4)
・NTT西日本:10年連続(53)
・大塚製薬:7年連続(24)

 

中国

・マツダ:16年連続(53)
・中国電力:26年連続(26)
・中電工:22年連続(22)

 

九州

・MHPS:9年連続(22)
・旭化成:32年連続(55)
・九電工:43年連続(49)
・安川電機:28年連続(40)
・トヨタ自動車九州:9年連続(16)
・黒崎播磨:7年連続(30)
・西鉄:3年連続(15)
・ひらまつ病院:初出場

 

第61ニューイヤー駅伝2017の結果は?!

・1位:4:49:55 旭化成
・2位:4:51:02 トヨタ自動車
・3位:4:52:18 トヨタ自動車九州
・4位:4:52:23 MHPS
・5位:4:52:26 コニカミノルタ
・6位:4:52:50 富士通
・7位:4:53:27 DeNA
・8位:4:53:52 日清食品グループ
・9位:4:53:57 中国電力
・10位:4:54:26 日立物流
・11位:4:55:33 Honda
・12位:4:55:34 安川電機
・13位:4:55:34 愛知製鋼
・14位:4:55:35 黒崎播磨
・15位:4:55:37 マツダ
・16位:4:56:10 愛三工業
・17位:4:56:30 カネボウ
・18位:4:57:40 JR東日本
・19位:4:57:41 トヨタ紡織
・20位:4:57:43 ヤクルト
・21位:4:57:45 NTT西日本
・22位:4:57:53 大塚製薬
・23位:4:58:43 八千代工業
・24位:4:59:22 小森コーポレーション
・25位:4:59:37 NTN
・26位:4:59:51 九電工
・27位:5:00:25 YKK
・28位:5:01:02 SGホールディングスグループ
・29位:5:01:07 プレス工業
・30位:5:02:23 中央発條
・31位:5:02:23 SUBARU
・32位:5:02:26 JFEスチール
・33位:5:03:52 NDソフト
・34位:5:04:00 トーエネック
・35位:5:04:05 西 鉄
・36位:5:05:37 セキノ興産
・37位:5:06:15 中電工

続いては、区間賞です!

 

第61ニューイヤー駅伝2017の区間賞をチェック!!

・1区:12.3km 35:15 戸田 雅稀(日清食品グループ)
・2区:8.3km 22:01 ビダン・カロキ(DeNA)
・3区:13.6km 37:57 大石 港与(トヨタ自動車)
・4区:22.0km 1:03:06 市田 孝(旭化成)
・5区:15.8km 46:36 村山 謙太(旭化成)
・6区:12.5km 36:32 市田宏 (旭化成)
・7区:15.5km 46:08 野口 拓也(コニカミノルタ)

旭化成が3区間で区間賞を取っていますね!

勿論総合優勝も旭化成です!

ですが、2018年の優勝が旭化成とは限りません。

2018年の元日のテレビ放送に注目ですね!

今回は以上になります。最後まで読んでいただき有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です