松田瑞生【ダイハツ】の腹筋が凄い!出身中学やwikiプロフをチェック!

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

2017年の日本選手権で見事優勝し、ロンドン世界陸上にも出場したダイハツの松田瑞生選手!

 

先日行われたプリンセス駅伝でも大活躍されていましたね!

クイーンズ駅伝2017(全日本実業団対抗女子駅伝)でも大活躍が期待できますね!

そんな、松田瑞生選手の腹筋がものすごいと噂になっていますね。

もちろん年齢も若く「かわいい」んですが、今回は、出身中学やwiki風プロフィールなどなど、画像を交えて紹介していこうと思っています。

スポンサーリンク

 

松田瑞生選手のwikiプロフィール!

 

名前:松田瑞生(まつだみずき)
生年月日:1995年5月31日
年齢:22歳
身長:158㎝
血液型:不明
出身地:大阪府
出身中学:大阪市立大和中学校
出身高校:大阪薫英女学院高校
所属:ダイハツ(入社 2014年4月)

自己ベスト
1500m:4分21秒45
3000m:9分08秒23
5000m:15分46秒40
10000m:31分39秒41
ハーフマラソン:1時間10分25秒

主な戦歴
日本陸上競技選手権大会10000m:1位
全日本実業団陸上競技選手権大会10000m:1位
関西実業団陸上競技選手権大会5000m:1位
関西実業団陸上競技選手権大会10000m:1位
全日本実業団ハーフマラソン:4位
世界ハーフマラソン:17位(団体3位)

10000m年次ベスト
2015年:32分12秒15
2016年:31分59秒12
2017年:31分39秒41

 

めちゃくちゃ明るい性格の関西人です。

出身中学が大阪市立大和中学校で、出身高校が大阪薫英女学院高校ですね!

年次ベストに注目してください、年々ベストを更新していますね!

初の世界選手権での目標がテレビに多く映ること!?だったらしく、 笑いの本場・大阪で生まれ育った感じが出ていますよね(笑)!

残念ながら、ロンドン世界陸上では19位と振るいませんでしたが、先日のプリンセス駅伝での10人抜き素晴らしい活躍でしたね!

スポンサーリンク

松田瑞生選手の凄い腹筋を画像でチェック!!


松田瑞生選手のトレードマークとも言えるのが、この割れた腹筋!

元々は体が反る癖を修正するため、大阪薫英女学院高時代から腹筋を鍛えていたそうです。

毎日、10種類の腹筋を1時間以上かけ、最低計500回は行うとのこと。

毎朝、鏡の前に立って腹筋チェックを欠かさないというから驚きです!

女性でこの腹筋凄いですよね~!!

アメリカでも評判の模様(笑)!!

こちらの画像も素晴らしい腹筋なんですが、どうやら松田瑞生選手には姉がいて、松田瑞生選手の情報を沢山ツイートしている模様です!

この素晴らしい肉体が、あの速さを可能にしているんでしょうね~!!

 

東京オリンピック2020ではマラソンでの出場が目標とのことです。

これからの松田瑞生選手をチェックし続けたいと思います!

今回は以上になります、最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です