最新版!MGCマラソン内定者リスト一覧!東京オリンピック2020代表予想!

出典:http://www.mgc42195.jp/

2017年からスタートした、MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ですが、2018年の名古屋ウィメンズマラソンで一段落といった感じです。

東京オリンピック2020の第一関門であるMGCの内定者リストが気になりますよね。

今回は最新版MGC内定者リスト一覧と東京オリンピック2020年の代表選手について予想していきたいと思います。

MGCマラソン内定者リスト一覧!出場権獲得選手インタビュー動画をチェック!

 

2018年最新版!MGC内定者ファイナリスト一覧!

■男子■

名前所属自己ベスト出場権を獲得した大会と記録
設楽悠太Honda2:06:11東京マラソン2018 日本人1位(2:06:11)
井上大仁MHPS2:06:54東京マラソン2018 日本人2位(2:06:54)
大迫傑Nike ORPJT2:07:19第71回福岡国際マラソン 日本人1位(2:07:19)
木滑良MHPS2:08:08東京マラソン2018 日本人3位(2:08:08)
宮脇千博トヨタ自動車2:08:45東京マラソン2018 日本人4位(2:08:45)
山本憲二マツダ2:08:48東京マラソン2018 日本人5位(2:08:48)
佐藤悠基日清食品グループ2:08:58東京マラソン2018 日本人6位(2:08:58)
上門大祐大塚製薬2:09:27第71回福岡国際マラソン 日本人2位(2:09:27)
園田隼黒崎播磨2:09:34第67回別府大分毎日マラソン 日本人1位(2:09:34)
村澤明伸日清食品グループ2:09:47北海道マラソン2017 1位(2:14:48)
竹ノ内佳樹NTT西日本2:10:01第71回福岡国際マラソン 日本人3位(2:10:01)
中村匠吾富士通2:10:51第73回びわ湖毎日マラソン 日本人1位(2:10:51)
川内優輝埼玉県庁2:08:14第48回防府読売マラソン 1位(2:10:03)
第71回福岡国際マラソン 日本人4位(2:10:53)

 

■女子■

名前所属自己ベスト出場権を獲得した大会と記録
松田瑞生ダイハツ2:22:44第37回大阪国際女子マラソン 1位(2:22:44)
安藤友香スズキ浜松AC2:21:36第37回大阪国際女子マラソン 3位(2:27:37)
関根花観日本郵政グループ2:23:07名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人1位(2:23:07)
前田穂南天満屋2:23:48北海道マラソン2017 1位(2:28:48)
岩出玲亜ドーム2:24:38名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人2位(2:26:28)
野上恵子十八銀行2:26:33名古屋ウィメンズマラソン2018 日本人3位(2:26:33)

男子13名、女子6名の合計19名の選手がMGCの内定者に決まっています。

この中でも男子の上位3名、特に設楽悠太選手の日本記録更新は日本全国に大きなインパクトを与えましたね。

これで、男子マラソンも東京オリンピック2020でメダル獲得への期待が膨らみますね。

では、基本的にMGCとはどの様なシステム何でしょうか?

続いてはMGCのシステムについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)のシステムをチェック!

MGCについて日本陸上競技連盟の公式サイトでは以下のように記載されています。

日本陸連は、2020年東京オリンピックのマラソンにおいてメダルを獲得するため、これまでの実績と課題を基に、オリンピックに向けた強化とリンクした新たな選考方法を実施します

2017年夏から「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ(MGCシリーズ)」をスタートさせ、「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で2枠「マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジ(MGCファイナルチャレンジ)」で1枠(※)を決定します
引用:http://www.jaaf.or.jp/

これはを見ただけでは、ちょっと分かりにくいと思いますので細かく説明していいきます。

まず、東京オリンピックのマラソン代表になるためにはMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)に出場することが必要最低条件です。

MGCに参加するためには、MGCシリーズで条件を満たした選手に参加の権利が与えられます。

MGCシリーズのレース一覧

■男子■
・第 71 回・第 72 回福岡国際マラソン選手権大会
・東京マラソン 2018・2019
・第 73 回・第 74 回びわ湖毎日マラソン大会
・第 67 回・第 68 回別府大分毎日マラソン
・北海道マラソン 2017・2018

■女子■
・第 3 回・第 4 回さいたま国際マラソン
・第 37 回・第 38 回大阪国際女子マラソン大会
・名古屋ウィメンズマラソン 2018・2019
・北海道マラソン 2017・2018

上記がMGCシリーズのレースです。

現在MGCシリーズの半分のレースが消化された状況です。

上記のMGCシリーズと東京オリンピック直前に行われる、MGCファイナルチャレンジというものがあります。

MGCファイナルチャレンジレース一覧

■男子■
・ 第 73 回福岡国際マラソン選手権大会
・ 東京マラソン 2020
・ 第 75 回びわ湖毎日マラソン大会

■女子■
・ 第 5 回さいたま国際マラソン
・ 第 39 回大阪国際女子マラソン大会
・ 名古屋ウィメンズマラソン 2020

MGCファイナルチャレンジにおいて、「MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録」を突破し
た記録最上位の競技者。

ただし、MGCシリーズに出場(完走)、又はMGCの出場資格を有す
ることを条件とする。

MGCファイナルチャレンジ派遣設定記録は※2019年5月に発表予定です。

MGCシリーズとMGCファイナルチャレンジで条件をクリア出来た選手がMGCに参加することが可能となります。

それでは、MGCシリーズのMGC出場条件について見ていきましょう。

MGC出場条件

■男子■

大 会日本人順位+記録日本人順位+記録
福岡国際マラソン1-3 位 2:11.00 以内4-6 位 2:10.00 以内
東京マラソン1-3 位 2:11.00 以内4-6 位 2:10.00 以内
びわ湖毎日マラソン1-3 位 2:11.00 以内4-6 位 2:10.00 以内
別府大分毎日マラソン1 位 2:11.00 以内2-6 位 2:10.00 以内
北海道マラソン1 位 2:15.00 以内2-6 位 2:13.00 以内

■女子■

大 会日本人順位+記録日本人順位+記録
さいたま国際マラソン1-3 位 2:29.00 以内4-6 位 2:28.00 以内
大阪国際女子マラソン1-3 位 2:28.00 以内 4-6 位 2:27.00 以内
名古屋ウィメンズマラソン1-3 位 2:28.00 以内4-6 位 2:27.00 以内
北海道マラソン1 位 2:32.00 以内2-6 位 2:30.00 以内

ただし、既にMGCファイナリストの資格を有している競技者は、日本人順位に含まない、つまりMGC権利を持った選手が対象レースを走ってもノーカウント扱いということです。

男子ではサブテン、女子では2時間28分前後が目安になりますね。

2018年3月現在のMGCファイナリストは男子13名、女子6名です。

この先もMGCシリーズ、MGCファイナルチャレンジと続いていきますので、MGC出場選手は更に多くなって行きますが、現時点での東京オリンピックマラソン代表選手を予想していきたいと思います。

因みに、MGCの開催は2019年の9月以降が予定されています。

スポンサーリンク

東京オリンピック2020マラソン代表選手を大胆予想!

まずは、男子から考えていきたいと思います。

2018年3月現在の状況から、男子マラソンを考えるとマラソンと、ハーフマラソンの日本記録保持者である設楽悠太選手(HONDA)と、井上大仁選手(MHPS)、大迫傑選手(ナイキ・オレゴン・プロジェクト)の3選手が一つ抜けている感じがします。

この3選手は現在日本長距離界のエースと言っても過言ではありません。

よほどのことが無い限りはこの3選手が東京オリンピック2020のマラソン代表選手になる事が予想されます。

設楽悠太【東京マラソン2018】結果速報!日本記録更新で1億円の報奨金GETなるか?
大迫傑の福岡国際マラソン2017優勝なるか?結果速報!シューズもチェック!
井上大仁【ロンドン世界陸上2017マラソン】結果と速報!!メダル獲得なるか?

一方の女子ですが、戦国モードだと思います。

現時点で最有力は、大阪国際女子マラソンで初マラソンでMGC出場権を獲得した松田瑞生選手(ダイハツ)でしょう。

自己ベストで考えると、安藤友香選手(スズキ浜松AC)が有利ですが、安定して好タイムを叩き出しているわけではありません。

最近のマラソン界の流れにもなってきている、トラック競技からのマラソンへのシフト。

この流れで考えると、やはりスピードをもった選手が強いように感じます。

松田瑞生選手はトラック出身ですし、今後のレースも非常に楽しみな選手です。

現時点での東京オリンピック2020の代表選手候補としては、松田瑞生選手が筆頭で2番手としては安定感のある前田穂南選手あたりがくるんでは無いかと思っています。

どちらにしても東京オリンピック2020でマラソンが盛り上がって欲しいと思います。

今後もMGCファイナリストが誕生したら随時更新していきたいと思います。

松田瑞生【ダイハツ】の腹筋が凄い!出身中学やwikiプロフをチェック!

 

2018年MGCファイナリストまとめ

男子
・設楽悠太 Honda
・井上大仁 MHPS
・大迫傑 Nike ORPJT
・木滑良 MHPS
・宮脇千博 トヨタ自動車
・山本憲二 マツダ
・佐藤悠基 日清食品グループ
・上門大祐 大塚製薬
・園田隼 黒崎播磨
・村澤明伸 日清食品グループ
・竹ノ内佳樹 NTT西日本
・中村匠吾 富士通
・川内優輝 埼玉県庁

女子
・松田瑞生 ダイハツ
・安藤友香 スズキ浜松AC
・関根花観 日本郵政グループ
・前田穂南 天満屋
・岩出玲亜 ドーム
・野上恵子 十八銀行

今回は、MGCファイナリストについて書いてみました。

良かったら他の記事も見ていってくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です