桐生祥秀ダイヤモンドリーグ(ローマ)9秒台で優勝か!?速報と結果!!

http://www.hochi.co.jp/

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

日本中がまだかまだかと期待している男子100mの9秒台、この記録はいつ誰がどこで達成するんでしょうか?!

 

現時点で最も可能性があるのは、リオオリンピックの男子400mリレーのメンバーである4選手であることは間違いありません。

桐生祥秀、山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥、飯塚翔太選手はもちろんのこと、サニブラウン選手などにも期待ができます。

桐生祥秀選手はヨーロッパ遠征中でプラハで行われた国際大会では10秒11の記録でした。

今回は第4回ダイヤモンドリーグ(ローマ)での桐生祥秀選手の9秒台を期待しつつ、速報と結果をお伝えしていきます。

桐生祥秀選手の前回プラハ(チェコ)での調子は?!

陸上男子短距離の桐生祥秀(よしひで)(東洋大)は5日、チェコの首都プラハで行われた国際大会で男子100メートルに出場し、10秒11(追い風0・4メートル)で2位だった。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00050006-yom-spo

このように追い風0.4で10秒11!!


残念ながらチェコでの9秒台の達成はなりませんでした。

桐生祥秀選手にしては珍しく追い風だったんですけどね(笑)

なんせ桐生祥秀選手は向かい風確率60%超えですからね!!

ダイヤモンドリーグ(ローマ)2017の日程、放送時間は?!

ダイヤモンドリーグの放送はCS放送の日テレジータスです。

日テレジータスを視聴するにはスカパーなどへの加入が必要なんです。

残念ながら地上波での放送は無いようですね。

【日テレジータス放送時間】

6月 9日(金) 2:45~5:45(生放送)
6月11日(日) 1:45~4:45(再放送)

スポンサーリンク

リオオリンピック男子400mのメンバーの状況は?

4名全て100mの標準記録をクリアしています。

残るは誰が9秒台を出せるかになってきています。

桐生祥秀選手の現在の状態は!?

「9秒台は出る。今は手が届くところにある」という土江寛裕コーチは「完璧な状況でない中、非常に評価できる」と目を細めた。

ローマの大会はより格が高く強豪がそろう。気候も暖かく、記録は出やすいとみられる。桐生自身「スピードも上がってくると思うし、自分を信じて走りたい。楽しみ」と胸を躍らせた。「日本選手最初の9秒台は譲れない」と語る笑顔が手応えを物語った。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170607-00000043-sph-spo

日本人最初の9秒台の可能性は十分ありますね!!

スポンサーリンク

桐生祥秀選手のダイヤモンドリーグ(ローマ)の速報と結果!!


残念!!

また次に期待しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です