桐生祥秀VSケンブリッジ飛鳥2017上海の結果速報!優勝タイムと順位!

http://mainichi.jp/

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

【陸上ダイヤモンドリーグ 2017上海】が2017年5月13日にCS放送の日テレジータスで19時45分から放送されます!

世界陸上と同格のIAAF最高ランク世界最高峰の大会で、リオ五輪のメダリストメンバーでもある桐生祥秀選手とケンブリッジ飛鳥選手が激突するんです!

超絶楽しみですね!!!

なんと今回は桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手に加えて、サニブラウン選手も参加を表明しています!

関連記事はこちら→桐生祥秀陸上・ダイヤモンドリーグ上海でまさかのフライング!!反応が良すぎて失格?

ダイヤモンドリーグ2017上海の日程、放送時間は!?

今回桐生祥秀選手とケンブリッジ飛鳥選手の直接対決の舞台となるのがダイヤモンドリーグ2017上海です!!

ダイヤモンドリーグはリオ五輪のメダリストが多数出場するなど、旬なトップアスリートたちが参戦するためハイレベルな戦いです。

この上海大会は14大会中の2番目の大会です。

ダイヤモンドリーグの放送はCS放送の日テレジータスです。

日テレジータスを視聴するにはスカパーなどへの加入が必要なんです。

残念ながら地上波での放送は無いようですね。

【日テレジータス放送時間】

・5月13日(土) 19:45~22:45(生中継)
・5月20日(土) 04:00~07:00(再放送)

【男子100mの日程】

20:24からのスタートです!!

桐生祥秀選手の最近の状態は!?

最近の桐生祥秀選手は好記録を連発している!!

まずは4月23日に島根県立浜山公園陸上競技場で行われた出雲陸上。


桐生祥秀選手は向かい風では日本歴代2位のタイムをマーク。
今季国内100メートル初戦の2本目で向かい風0・5メートルで10秒08。
日本人初の9秒台は惜しくも達成ならなかったんですが、自身8度目となる10秒0台をマークしました。

続いて4月29日の織田記念国際。


桐生祥秀選手は、向かい風0.3メートルの条件の中、10秒04の好タイムをマークし、優勝しました。
この記録は向かい風条件での日本最速タイム。

桐生祥秀選手は好調をキープ!!

ところが5月3日の静岡国際では・・・。

予選後に200m決勝を棄権!!

これは予選後に頭痛があった為とされています。

4月23日の出雲陸上、29日の織田記念国際と毎週レースに参加しています。
常に100mの日本人初の9秒台の期待が懸かる中、ハードな日程を消化して、そのダメージ等が影響しているのでは?

と土江コーチは話されています。

体調そのものには問題は無いようで5月13日のダイヤモンドリーグには予定通り出場予定だそうです!

関連記事はこちら→サニブラウンの進路(大学)はどこ!?ハーフなの?父母の国籍や走り方も調査!?

関連記事はこちら→桐生祥秀(織田記念2017)結果!100mでついに夢の9秒台達成か!?

次にケンブリッジ飛鳥選手の最近の状態について見ていきましょう!

スポンサーリンク

ケンブリッジ飛鳥選手の最近の状態は!?

今シーズンのケンブリッジ飛鳥選手といえば・・・!?


追い風参考ながら9秒98という記録!!

ただ現時点で8月のロンドン世界陸上参加標準記録の10秒12すらクリア出来ていないのが現状です。

現時点でのケンブリッジ飛鳥選手の目標はロンドン世界陸上の参加標準の10秒12をクリアすることだと話しています。

因みにケンブリッジ飛鳥選手は桐生祥秀選手に対して、「毎回コンスタントに結果を出していてすごい。お互い刺激し合って走れれば。」

とこのように話しています。

関連記事はこちら→ケンブリッジ飛鳥がプロ転向!!気になるスポンサーはどこ!?

関連記事はこちら→ケンブリッジ飛鳥の筋肉が凄い!!父親はジャマイカ人って知ってた!?

ケンブリッジ飛鳥選手はまず10秒12が目標、桐生祥秀選手は9秒台が目標とこのように2人の状況は異なります。

今回は条件さえ整えば桐生祥秀選手はかなりの確率で9秒台をマーク出来るんでは無いかと見ています。

未だに100mの日本記録は1998年の伊東浩司さんの記録です。

今回のダイヤモンドリーグが楽しみですね!!

ダイヤモンドリーグ2017上海結果!!タイムと順位は!?


どうやら桐生祥秀選手は残念ながら失格の模様です!!


今回は以上になります。最後まで読んでいただき有り難うございます。

関連記事はこちら→桐生祥秀がロンドン世界陸上代表確定!?400mリレーでメダル獲得なるか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です