2017/01/11

第51回 少年玉竜旗争奪剣道大会!!(会場が変わります)

こんちは! タケボーヤです。

じつは私には2人の息子たちがおりまして、2人とも剣道を習ってます。上が小学校6年生、下が小学校2年生。週に3日月、水、金の18時から20時まで頑張っています。今回はそんな子どもたちが福岡県で行われる少年玉竜旗争奪剣道大会に出場することについて書いていこうと思います。

今大会はイレギュラーで大会会場が通常のアクシオン福岡から春日市総合スポーツセンター体育館に変更になりましたので注意が必要です。

スポンサーリンク

 

第51回 少年玉竜旗争奪剣道大会

日時

場所

参加料

今大会の参加チーム

実際玉竜旗に参加した去年

私の息子たちは昨年初参加でしたが、2回戦目で敗退でした。そう、昨年はアクシオン福岡での大会だったのですが(今年は春日市総合スポーツセンター体育館)人が多くて人口密度が高くて大変でした。しかも大会は真夏に開催されるという事もあり体育館の臭気は相当なものでした。

 

「アクシオン福岡」の画像検索結果
アクシオン福岡

「春日市総合スポーツセンター体育館」の画像検索結果
春日市総合スポーツセンター体育館

大人の私でも軽く気分が悪くなれるほどの臭さです。剣道をやってる人は分かると思いますが、剣道の防具は反則的に臭いですよね。この大会は基本的には九州地方、中国地方からの参加が多いようです。さて私達も長崎県からの参加なので勿論前泊です。子どもたちは、このお泊りが楽しみなようです。

 

私達の剣道クラブは小学生の部と中学生の部での参加なので保護者の送迎もろもろ大変な2日間になります。これだけ大きな大会に参加できることはなかなか無いので、日頃の練習の成果を十分に発揮して欲しいと思うのです。

 

私自身は剣道の経験は無く自分の子供が剣道をするなど思ってもいなかったのですが、同級生に誘われて剣道を始めた感じです。(剣道を始めた頃は、剣道以外のスポーツをやって欲しいと思ってましたが。)週3回の稽古も楽しんでやってるようで、好きなことをやらせて良かったと思ってます。私的には、剣道ってマイナーなスポーツって思い込んでいましたので。

実はメジャーな剣道

ところが、意外とマイナーでもないんですね。(笑)今回の玉竜旗にしてもそうですが、大会には多くの子どもたちが参加しています。剣道というのは体力、体格、年齢差が比較的ハンデにならないスポーツだそうです。これから先も剣道を楽しんで欲しいものです。

 

玉竜旗に対する私の見解

この少年玉竜旗争奪剣道大会はなんと言っても、勝ち抜き戦が面白良いと思います。この事に関しては賛否両論あると思いますが、私は好きです。子供たちも、自らが強くなるために日々頑張っています。ですので、いつもの団体戦とは違った戦い方で、自分の力を試すのは意味のある事であると思っています。

 

8月6日の少年玉竜旗争奪剣道大会頑張ってきます。(子どもたちが)!!

今回は以上になります。最後まで読んでいただき有り難うございました。

関連記事はこちら→子供(小学生)の持久走、マラソン大会で早く走るための練習法!

スポンサーリンク