岩出玲亜はドームに所属!?移籍先の選択理由はマラソンに専念したいから?!

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

11月12日(日)にさいたま国際マラソンが開催されますね!

このレースは2020年東京五輪女子マラソン日本代表選考会の出場権が懸かる大事なレースなんですよね!!

 

そんな、さいたま国際マラソンに岩出玲亜選手がチャレンジします!

岩出玲亜選手は、マラソン女子10代最高記録を持っていることでも有名ですが、そのルックスの良さから、「かわいい!」と人気がありますよね!

最近の岩出玲亜選手といえば、5月31日付でノーリツを退社し、現在は移籍先であるドームに所属しています!

今回は、岩出玲亜選手について調べてみました!

スポンサーリンク

岩出玲亜選手のプロフィール!

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

名前:岩出玲亜(いわでれいあ)
生年月日:1994年12月8日
年齢:22歳
出身地:三重県津市
出身高校:豊川高等学校
身長:155cm
体重:40kg
所属:ドーム

自己ベスト
3000m :9分13秒30
5000m :15分42秒50
10000m 32分13秒21
ハーフマラソン :1時間9分45秒
マラソン: 2時間24分38秒

 

陸上の名門である愛知県の豊川高校を卒業後に実業団のノーリツ女子陸上部に所属していましたが、2017年5月31日付で退社しています。

ノーリツを退社後、移籍先に選んだのがドームですね

では、なぜノーリツを退社して、ドームに移籍したのかを見ていきましょう!

スポンサーリンク

岩出玲亜の所属はドーム!移籍の理由とは?!

岩出玲亜選手は、豊川高校を卒業後から4年間ノーリツに所属していました。

そして、2017年5月31日に退社しています。

気になる理由についてはこのように述べています。

「2020年の東京オリンピックを目指してマラソンに専念したく、環境を変えてがんばろうと思います」

つまり、トラック競技や、駅伝ではなくマラソン一本に絞ることがドームに移籍する最大の理由だったのでは無いでしょうか?

東京オリンピック2020のマラソンでメダルの獲得が最大の目標なんでしょうね!!

 

岩出玲亜選手がさいたま国際マラソンに挑戦!日本代表選考会の出場権獲得なるか?!

岩出玲亜選手といえば、2014年、19歳の時に10代女子日本最高記録である、で2時間27分21秒をマークして一躍有名になりましたね!

あれから3年が経過して、現在22歳、東京オリンピック2020の時の年齢はちょうど25歳で迎えることになり年齢的にはちょうどいいタイミングですね!

岩出玲亜選手は今年の名古屋ウィメンズマラソンでは途中棄権されていますが、7月に行われた函館ハーフでは2位でフィニシュしています。

 

では、岩出玲亜選手がどうすれば東京オリンピック2020女子マラソン日本代表選考会の出場権を獲得することが出来るんでしょうか?

日本代表選考会の出場権の条件は以下になります。

日本人順位で、2時間28分0秒以内で6位までに入れば19年9月以降に開催される代表選考会に参加できます。

また、3位以内であれば2時間29分0秒以内で出場権を得る事ができます。

 

この条件なら、岩出玲亜選手のフルマラソンの自己ベストなどを考えると、十分行けそうな感じがするんですが、このさいたま国際マラソンのコースがかなり高低差があり、厳しいコースのようですね。

そんなこんなで、有力選手は、このさいたま国際マラソンを避けて、大阪国際女子マラソンと名古屋ウィメンズマラソンでのチェレンジを選んでいるように思えます。

岩出玲亜選手が、さいたま国際マラソンに挑戦することに関して、日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーは以下のようにコメントしています。

「ここである程度の結果を出していかないと将来、心配。ものすごく大事な試合になる」

何はともあれ、岩出玲亜選手の活躍に期待です!

残念でしたが、頑張りましたね!

高橋尚子の歴代記録が凄すぎる!?練習量やトレーニング方法を紹介!!

 

まとめ

・岩出玲亜選手はノーリツを退社して現在はドームに所属
・移籍の理由は、マラソンに専念するため
・さいたま国際マラソン2017で日本代表選考会の出場権に挑戦

今回は以上になります。最後まで読んでいただき有り難うございます!

岩出玲亜がかわいい!!名古屋ウィメンズマラソン2017に挑戦する!!
さいたま国際マラソン2017の結果速報!招待選手とコース・日程をチェック!
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です