飯塚翔太がイケメン過ぎる!彼女が鳥原早貴って本当なの!?最新情報は!?

”Ñ’Ëãđ¾/Shota Iizuka, JUNE 26, 2016 - Athletics : The 100th Japan Track & Field National Championships Men's 200m Final at Paloma Mizuho Stadium, Aichi, Japan. (Photo by YUTAKA/AFLO SPORT)

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

リオデジャネイロ五輪男子400メートルリレーで日本初の快挙となる銀メダルを獲得したメンバーの一人ですね。

リレーメンバーは山県亮太選手、桐生祥秀選手、ケンブリッジ飛鳥選手と過去最強のメンバーで挑んだ400mリレーでしたね。

飯塚翔太選手は第2走者でした。

 

そんな飯塚翔太選手巷ではかなりのイケメンだと言われていますね。

そんな飯塚翔太選手現在25歳です。

そろそろ結婚なんかも考えてもいい年になってきました。

これだけイケメンでしかも銀メダリストであれば彼女の1人や2人いてもおかしくないと思いませんか~!?

ネットで調べてみるとなんと彼女いるみたいです!!

この彼女の名前なんですが、鳥原早貴さんと言うらしいです!!

ということで今回は飯塚翔太選手について調べてみました!

スポンサーリンク

 

飯塚翔太選手現のプロフィール

出典:http://life-watcher.com/

名前:飯塚翔太(いいづか しょうた)
愛称:和製ボルト
生年月日:1991年6月25日
年齢:26歳
血液型:AB型
出身地:静岡県御前崎市
出身高校:藤枝明誠高等学校
出身大学:中央大学
身長:185cm
体重:81kg
体脂肪率:4%
所属:ミズノ
入社時期:2014年4月

 

自己ベスト

100m :10秒08 (2017年)
200m :20秒11 (2016年)

和製ボルトと言われるだけあってかなり大柄の選手ですね!!

しかもめちゃくちゃイケメンですね!!

100mのベストが10秒22とめちゃくちゃ早いんですが、現在は主に200mを中心に活躍されています。

2017年に100mの自己ベストを塗り替えて10秒08をマーク!!

現在26歳ですが、まだまだ進化を感じさせてくれますね!!

200mの記録は末續慎吾選手の20秒03に次ぐ日本歴代2位の記録になっています。

 

飯塚翔太選手の経歴や学校は!?

飯塚翔太選手は静岡出身です。

静岡といえばサッカーって感じなんですが、子供の頃はサッカーはやっていません。

ただ小学校の頃から足はものすごく早かったようです。

身長も子供の頃から高くて、小学生の頃から170センチ、中学で180センチとぐんぐん成長していったようです。

 

さて出身高校なんですが、出身高校が藤枝明誠高等学校で、大学が中央大学でしかも法学部です!

中央大学法学部とかかなり頭いいですよね~!!

そしてオリンピックには2回出場しています。

ロンドンオリンピックでは、400mリレーのアンカーとして出場していましたが、結果は4位。

あと一歩でメダルだったんですが、このことがあってリオデジャネイロオリンピックの銀メダルに繋がったんでは無いでしょうか!?

リオデジャネイロオリンピックでは第二走者として好走しました。

出典:http://tarot-channeling.com/

その結果がみなさんご存知の日本初の銀メダルとなったわけですね!

続きまして飯塚翔太選手の彼女について見ていきましょう!!

スポンサーリンク

イケメン飯塚翔太選手の彼女は鳥原早貴さん!??

ネットで「飯塚翔太 彼女」と検索するとかなりの情報が見つかります。

勿論公表されているわけでは無いのですが、噂では鳥原早貴さんという方が彼女のようです!!

鳥原早貴さんは青山学院大学出身なんですが、日本選手権では上位に食い込む程のランナーだったようです。

しかもかなり可愛いので、学生時代はマドンナ的存在であったこと間違いないでしょう!

そんな鳥原早貴さんの画像がこちら↓

出典:https://www.aoyama.ac.jp/

出典:https://pbs.twimg.com/

めちゃくちゃ可愛いくないですか~!!?

真相は定かではありませんが、本当に飯塚翔太選手の彼女であれば凄くお似合いですね!!

現在鳥原早貴さんは青山学院大学を卒業して社会人になっていますが、現在の関係はどうなんでしょうね~!??

続いてはロンドン世界陸上について見ていきましょう!!

 

飯塚翔太選手のロンドン世界陸上の可能性は!?

前回のリオオリンピックでの男子400mリレーでの銀メダルは本当に素晴らしかったですね!

リオオリンピックが終わってしばらく経ちますが、次の国際大会はロンドン世界陸上2017になります。

この大会に男子400mリレーはどのようなメンバーで臨むんでしょうか!?

飯塚翔太選手は8月に開催されるロンドン世界陸上の200mの代表選手に決定しました。

 

では前回リオオリンピックのメンバーを振り返ってみましょう。

第1走者から山縣亮太選手-飯塚翔太選手-桐生祥秀選手-ケンブリッジ飛鳥選手とこのようなメンバーとなっていました。

ではそれぞれの個人成績を見てみましょう!

種目 山縣亮太 飯塚翔太 桐生祥秀 ケンブリッジ飛鳥
100m 10秒06 10秒22 10秒01 10秒10
200m 20秒41 20秒11 20秒41 20秒62

 

このようになっています。

ロンドン世界陸上2017年の400mリレーメンバーは桐生祥秀選手と山縣亮太選手が100mで落選しましたので、新たなメンバーで臨むことになります。

・多田修平
・サニブラウン
・ケンブリッジ飛鳥
・飯塚翔太
・桐生祥秀

この選手からの選出になると思いますが、まだ決定はしていません。

関連記事はこちら→ケンブリッジ飛鳥のスパイクに粋なはからい!両国の国旗あしらう!!

関連記事はこちら→桐生祥秀がロンドン世界陸上代表確定!?400mリレーでメダル獲得なるか!?

飯塚翔太選手は100mのタイムは一番遅いのですが、200mのタイムは一番ですね。

ロンドン世界陸上2017は8月に開催されるのですが、それまでにいかにベストな状態で臨めるかが重要になってきます。

では最近の飯塚翔太選手の調子はどうなっているんでしょうか!?

 

飯塚翔太選手今季の初戦、最新情報は!?

リオ五輪の陸上男子400メートルリレー銀メダリスト飯塚翔太(25=ミズノ)が5日、今季初戦(200メートル)と第2戦(100メートル)に出場するため、成田空港から米国に向けて、出発した。

「体が変わった。レースでも自分の想像以上に変化があると思う。楽しみです」とにこやかな表情で語った。オフは課題のストライドを広げるべく下半身を中心に強化。8日の初戦から世界選手権(8月・ロンドン)の男子200メートルの参加標準記録20秒44を出すことに照準を定め「切ることは当たり前の記録。今年は日本記録(20秒03)を狙っているので。日本記録を持って世界選手権に行きたいですね」。さらりと言うあたりが好調の証しだった。

自己ベスト20秒11を大幅に更新する手応えをつかんでいる。短距離の注目度は100メートルに集まりがちだが「200メートルの国内の関心を高めたい。自分が活躍すれば、取り上げてもらえると思う」と力を込めた。

参考元:ヤフーニュース
URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-01802910-nksports-spo

この記事のように調子は完全に上向きな様子ですね!

もしかすると日本記録の更新もあるかもしれませんね!!

この記事に関して以下のようなコメントが寄せられています。

 

名無しさん
2017/04/05 14:02
100の9秒台と200の19秒台
どっちが先かな。
名無しさん
2017/04/05 14:55
この人は周りがよく見えてるね。
名無しさん
2017/04/05 14:20
現状では一番19秒台に近いのは飯塚選手でしょうね。
数年後には19秒台に到達するであろう、サニブラウンより、先に出しちゃってください。
リオでは(雨の影響はあったけど)19秒台はボルトだけ、レベルはそう高くなかったので、世陸ロンドンでは十分ファイナリストのチャンスはあると思います。

みなさん期待されています!!

この調子で200mと400mリレーで感動させてほしいですね!

 

まとめ

飯塚翔太選手はイケメンであることは間違いないでしょう!

飯塚翔太選手の彼女は鳥原早貴さんと言われている。

次の目標はロンドン世界陸上での200m日本記録!!

今回は飯塚翔太選手について調べてみました、是非ロンドン世界陸上2017に参加していい成績を収めてもらいたいですよね!

200mもそうですが、男子400mでの活躍も期待したいところです!

今回は以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事はこちら→ロンドン世界陸上2017マラソン代表は誰!?日程についてもご紹介!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です