別府大分毎日マラソン2018エントリー選手と結果速報!日程・コース・テレビ放送もチェック!

出典:https://www.betsudai.com/

こんにちは~!タケボーヤです。

マラソンシーズン真っ盛りですね。

いよいよ、男子のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)東京オリンピック2020の日本代表選考会の出場権が懸かる大事なレース第3弾です!

昨年の別府大分毎日マラソン2017年は中本健太郎選手の悲願のマラソン初優勝という結果でしたね。

というわけで今回は、別府大分毎日マラソン2018のエントリー選手はもちろんのこと、結果速報・日程・コース・テレビ放送についてもチェックして行きましょう。

 

別府大分毎日マラソン2018の開催日程とテレビ放送

・スタート:2018年2月4日 昼12時
・開催場所:大分県大分市
・種目:マラソン(42.195km)
・コース:大分市高崎山・うみたまご前スタート、別府市亀川漁港前折り返し、大分市営陸上競技場フィニッシュ
・2017年優勝者:中本健太郎(安川電機)
・テレビ放送:毎年TBS系列で11時50分からの中継です

 

公式ホームページはこちらです

昨年の別府大分毎日マラソン2017の優勝者は安川電機の中本健太郎選手でした。

出典:https://mainichi.jp/

この大会で優勝したことで、2017年ロンドン世界陸上の切符を手にしています。

別府大分毎日マラソンと言えば、川内優輝選手と中本健太郎選手の一騎打ちが印象に残っていますよね。

その時の動画がこちらです!

川内優輝選手のシューズや戦績・プロフ・兄弟・結婚など情報まとめ!

続いては、別府大分毎日マラソン2018のコースを見ていきましょう。

 

別府大分毎日マラソン2018のコースをチェック!

出典:http://www.saikikensetsu.co.jp/

こちらがスタート地点の「うみたまご」です。

こちら、「うみたまご」は九州地方でも有数の水族館で大分県の観光スポットです。

この「うみたまご」前からスタートして、別府市亀川漁港前折り返し、大分市営陸上競技場でフィニッシュとなります。

このコースは、2016年からの新コースで比較的平坦なコースで記録にも期待ができます。

出典:https://www.betsudai.com/

殆どが海沿いを走るコースです。

記録の壁を阻むのが、何と言っても海からの風です。

比較的フラットな割には、難しいコースのようです。

出典:https://www.betsudai.com/

こちらが高低図です。

では、気になる別府大分毎日マラソン2018年の招待選手を見ていきましょう。

スポンサーリンク

別府大分毎日マラソン2018年のエントリー注目選手

・海外招待選手

No.1:アブラハム・キプリモ

・年齢:28歳
・生年月日:1989年4月14日
・身長:158cm
・体重:52kg
・国籍:ウガンダ

No.2ジョスファット・キプロノ

・年齢:30歳
・生年月日:1988年1月1日
・身長:170cm
・体重:58kg
・国籍:ケニア
・自己ベスト2時間9分34秒

No.3デスモンド・モクゴブ

・年齢:29歳
・生年月日:1988年11月23日
・国籍:南アフリカ
・自己ベスト:2時間10分51秒

No.4ブラジェイ・ブジェジンスキ

・年齢:30歳
・生年月日:1987年7月30日
・身長:182cm
・体重:65kg
・自己ベスト:2時間11分27秒

No.5エゼキル・ジャファリ

・年齢:28歳
・生年月日:1989年12月30日
・身長:170cm
・体重:50kg
・国籍:タンザニア
・自己ベスト:2時間11分55秒

 

・国内招待選手

No.11園田隼

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:28歳
・生年月日:1989年4月5日
・身長:165cm
・体重:50kg
・所属:黒崎播磨
・自己ベスト:2時間10分40秒

No.12伊藤太賀

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:31歳
・生年月日:1986年10月22日
・身長:166cm
・体重:53kg
・所属:鈴木浜松AC
・自己ベスト:2時間10分52秒

No.13田村英晃

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:29歳
・生年月日:1988年7月21日
・身長:167cm
・体重:53kg
・所属:JR東日本
・自己ベスト:2時間10分54秒

No.14池田宗司

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:31歳
・生年月日:1986年12月22日
・身長:163cm
・体重:53kg
・所属:ヤクルト
・自己ベスト:2時間10分59秒

No.15谷川智浩

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:28歳
・生年月日:1989年3月4日
・身長:161cm
・体重:46kg
・所属:コニカミノルタ
・自己ベスト:2時間11分39秒

No.16吉村大輝

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:25歳
・生年月日:1992年6月19日
・身長:172cm
・体重:61kg
・所属:旭化成
・自己ベスト:2時間12分19秒

No.17日下圭佑

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:26歳
・生年月日:1991年5月15日
・身長:176cm
・体重:59kg
・所属:日立物流
・自己ベスト:2時間12分42秒

No.18服部翔大

出典:https://www.betsudai.com/

・年齢:26歳
・生年月日:1991年10月28日
・身長:164cm
・体重:53kg
・所属:Honda
・自己ベスト:2時間14分19秒

以上が招待選手です。

上記のエントリー選手の中で1番の注目選手は、園田選手ですかね。

地味ですが、今大会は結構いい成績を出せると思っています。

 

別府大分毎日マラソン2018結果速報!

デスモンド・モクゴブ(南アフリカ)が2時間9分31秒で優勝。

園田隼選手(黒崎播磨)が2時間9分34秒で2位に入り、MGCの出場権を獲得した。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.