2017/03/16

安藤友香が初マラソンで好走!!きゅうちゃんが絶賛!?

出典:http://sp.yomiuri.co.jp/

こんにちは~!タケボーヤです。

ご訪問ありがとうございます♪

ロンドン世界陸上2017の最後の選考レースでニューヒロインが誕生しましたね!!

 

すでに忍者走りも定着しつつある感じもする安藤友香選手ですね!

名古屋ウイメンズマラソンでは日本人最高位で初マラソンでの日本最高記録という好走を見せた安藤友香選手。

そんな安藤友香選手を日本女子マラソンのレジェンドである高橋尚子こときゅうちゃんが絶賛していました。

勿論瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダーも「大ハッピー。大アッパレ。世界選手権もメダルが見えてきた」などとコメントされていました。

 

スポンサーリンク

 

安藤友香のプロフィール

名前:安藤友香(あんどうゆか)
生年月日:1994年3月16日
年齢:22歳
身長:161㎝
出身地:岐阜県
出身校:豊川高校
所属:スズキ浜松アスリートクラブ
自己ベスト
5000m:15分32秒67
10000m :32分07秒37
ハーフマラソン :1時間09分51秒
マラソン:2時間21分36秒(名古屋ウィメンズマラソン2017)

 

初マラソンの名古屋ウイメンズマラソンで好走!!

出典:http://www.jtb-nwm.com/

2017年3月12日に行われた名古屋ウィメンズマラソンは、リオ五輪銀メダルのユニスジェプキルイ・キルワ(32)が2時間21分17秒で大会3連覇を達成しました。

2位は安藤友香選手(22)が2時間21分36秒で初マラソンの日本最高記録を更新しました。

この記録は日本歴代で4位の好記録でもあり、派遣設定記録(2時間22分30秒)を切ったことで世界陸上の代表に内定しました。

 

中間点でペースメーカーが外れてからはキルワ選手とのマッチレースとなり、33キロすぎから徐々に離されるも2時間21分36秒で見事ゴールし一躍有名人になりました。

続いては日本女子マラソンのレジェンドであるきゅうちゃんが(高橋尚子さん)どのように絶賛したのかを見ていきましょう。

関連記事はこちら→名古屋ウィメンズマラソン2017!芸能人は誰が走るの!?過去の参加者も紹介!!

スポンサーリンク

きゅうちゃんが安藤友香選手を絶賛!?

出典:http://goodstory.biz/

名古屋ウィメンズマラソン(12日、ナゴヤドーム発着) 陸上の世界選手権(8月、ロンドン)代表最終選考会を兼ねて行われ、安藤友香(22)=スズキ浜松AC=が日本歴代4位で初マラソン日本女子歴代最高となる2時間21分36秒で2位に入り、日本陸連の派遣設定記録を突破し、代表に決まった。ユニスジェプキルイ・キルワ(32)=バーレーン=が2時間21分17秒で3連覇を飾った。(タイムは速報値)

安藤の快走に日本陸連の瀬古利彦マラソン強化戦略プロジェクトリーダー(60)は、「きょうは何か起こる予感がした。若さ爆発のレースだった。こわいもの知らずで(キルワに)ついていった感じ。これが本当の若さなんでしょうね」と絶賛した。「久しぶりの(2時間)21分台。やっと女子もニューヒロインが出てきた。すばらしいレースだった。世界のキルワの背中がすぐ見えていた。世界陸上もメダルは夢じゃない」と期待を寄せた。

2000年シドニー五輪金メダルの高橋尚子さん(44)は、「走るフォームがマラソン向きでぶれない。気持ちも冷静で判断が(レース中)ずっとできていた。これからが楽しみな選手。キルワに負けて悔しさをにじませていたところも意識が高い」と評価した。

瀬古氏はレース後に安藤と対面し、「久しぶりに興奮した。ポーカーフェースでキルワに勝ってしまうんじゃないかと期待した」とねぎらっていた。

参考元:ヤフーニュース

URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170312-00000534-sanspo-spo

関連記事はこちら→高橋尚子の歴代記録が凄すぎる!?練習量やトレーニング方法を紹介!!

きゅうちゃんも瀬古利彦さんも大絶賛されていますね。

ではネット上ではどのようなコメントが寄せられているのでしょうか!?

 

ネット上でのコメント

2017/03/12 13:15
長く続いた長距離界の低迷に、
一筋の光が差し込んだ感じですね。
タイム的にも世界レベルのマラソンでも十分優勝できるタイム。
今回は相手が悪かったですけど、
この感じは高橋尚子が頭角を出し始めた時と同じ衝撃がありますね。
これからが本当に楽しみです。
名無しさん
2017/03/12 12:29
男子にもこういう新星が待ち望まれる。
名無しさん
2017/03/12 12:47
これに続いて他の選手も伸びてほしいね!
名無しさん
2017/03/12 12:54
凄いタイムを出した安藤と3位の清田が所属する”スズキ浜松AC”って駅伝には一切出ず選手を育成してマラソンで結果を出したのは凄い。
今後”スズキ浜松AC”が青学のように注目を浴びるのは間違いない。
名無しさん
2017/03/12 15:09
これからが楽しみですね。
今度のさらなる成長に期待します。
名無しさん
2017/03/12 18:09
期待するのはいいけど、過度の期待をかけすぎて、本人が潰れなきゃいいけど。。。。
過去にそんなんでダメになった選手、いっぱいいますから。
名無しさん
2017/03/12 13:01
オトコも頑張れ!
名無しさん
2017/03/12 13:49
男子は駅伝に力入れすぎ。だからマラソンで勝てない。
名無しさん
2017/03/12 13:14
スズキ浜松さんは多くの陸上競技で結果を出してますね!長距離、マラソン界を盛り上げてください!
名無しさん
2017/03/12 21:12
初マラソンで、ここまで走られたら、どうした安藤だろ?
5000mや10000mや駅伝じゃ互角に渡り合ってたのに、今日は完全に違ったレースになってた。完全に別格でレースをすすめてた。マラソンが強かった女子のレースはこういう感じだったし、それを上手く引き継いでるんだと思う。
もしかすると、記録の伸びはないかもしれないが、安定したレース、入賞を確実に獲る選手になると思う。
名無しさん
2017/03/12 20:10
やっと出たマン?
名無しさん
2017/03/12 12:31
もし惨敗だったら、瀬古さんブチ切れてたな。
名無しさん
2017/03/12 13:56
腕振りがほとんど無い独特なフォームで体幹がかなり強そう。やっと東京五輪のヒロインが登場しましたね。
名無しさん
2017/03/12 17:44
この記事の写真が髙橋尚子なのはオカシイ。
名無しさん
2017/03/12 12:40
期待大ですね?
名無しさん
2017/03/12 16:41
Qちゃんが26歳くらいだったかな、1998アジアカップで当時の世界記録にせまる走り(2時間21分台)で優勝したサプライズには及ばないが、
(何しろ気温30℃湿度90%以上の過酷な条件でのタイムとしては今でも驚異的なので)
初マラソンでは凄い記録だ。
22歳の若さを考えれば成長が楽しみなランナー。
名無しさん
2017/03/12 18:16
マラソンはいきなり聞いたこと無い選手がいい記録出すことがあるね
名無しさん
2017/03/12 12:33
陸連も男子は見捨てて安藤イチオシだな。
名無しさん
2017/03/12 21:43
平坦コースかなり強そうな軽い走り方だった。
待望の世界レベルのランナーが出てきた印象。
名無しさん
2017/03/12 14:55
女子も新星が出てきたし、次は男子だ。
4月のボストンマラソンで日本最高のスピードを持つ
大迫が走るので期待したい。記録の出るコースなので
2時間7分前後をぜひ!!
名無しさん
2017/03/12 20:47
男子の川内、女子のスズキアスリート
駅伝の成績とトラック・マラソンの成績は比例しないという事を、実業団の指導者に届くといいが…男子の日清やコニミノの現状を見ると、駄目なんだろうなぁ…会社の広告効果しか目指していない姿勢を見ると。
名無しさん
2017/03/12 12:50
相変わらず瀬古さんは単純ダネ!。(*´ω`*)
ただ瀬古さんでなくても今回はコウフン(*゚∀゚)=3した!!。
名無しさん
2017/03/12 15:02
この安藤、奇しくも今回解説を務めたQちゃんと同じ岐阜県出身。
女子マラソン期待のホープがまた一人誕生した!
名無しさん
2017/03/12 13:00
スズキ浜松ACのお二人素晴らしいですね〜︎
鈴木修会長もニコニコでしょうね(笑)
名無しさん
2017/03/12 12:33
日本マラソン界のレジェンドが太鼓判を
押す逸材だから、ぜひ期待したいね!!
名無しさん
2017/03/12 16:37
予感で飯が食えるなら、瀬古は占い師にでもなった方がいいよ。
強化策も解説も外れてるし。
名無しさん
2017/03/12 22:32
この記事では大事な部分が省かれている。
高橋さんはレース後「切り替えの力がついてくれば、世界で戦える選手になる」と言っている。つまり、現時点では戦えないということ。
安藤選手のタイムは素晴らしいが、トラックシーズンを見ていても切り替えられずラストスパートで抜かれる場面が多かった。
日本のマラソン界の抱える課題はなにも解決されていない。そういう選手が男子も女子も出てこない。だから日本のなだらかなマラソンなら、それなりに走れても世界で戦えない。
名無しさん
2017/03/12 20:58
本人の写真じゃなくて、Qちゃんの写真を載せるからこういう記事はダメだと思う。
名無しさん
2017/03/12 13:00
そういえば女子は箱根駅伝みたいな大会ってないね。
名無しさん
2017/03/12 13:05
JOCから強化指定されるまでは、今の指導者とマイペースで調整していいよ・・・

やはり久しぶりのニューヒロインの誕生にみなさん喜ばれていますね!

それと同時に男子選手にも新星を望む声などが聞かれますね。

 

まとめ

安藤友香選手は日本歴代で4位の好記録(2時間21分36秒)で完走し、派遣設定記録(2時間22分30秒)を切ったことで世界陸上の代表に内定しました。

高橋尚子さんからは、これからが楽しみな選手。キルワに負けて悔しさをにじませていたところも意識が高いと大絶賛されています。

関連記事はこちら→安藤友香が初マラソンで日本人最高位!東京五輪を目指す!?

関連記事はこちら→安藤友香(スズキ)の走り方が忍者!?初マラソン日本最高記録って本当!?

 

今回は以上になります最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク